FC2ブログ
2018/08/13

肉体は・・・

昨日も昼に眠くなったので横になりました。

少し脳波が変わって来ると、

自分は肉体にいない事を感じます。

今までのように短時間ではなく、

ずっとそういう状態だったのです。

今までは意識体なのか魂なのか、

どのように表現すれば正しいのかは分かりませんが、

その部分が肉体から出ていた感じでしたが、

昨日は違っていたのです。


5次元以上の世界に肉体という物質的な身体の状態で、

移行出来るとは思ってはいません。

でも、実際はどういう状態になるのだろうという疑問は持ち続けていました。

昨日の事で、肉体は必要ではない。

そういうことではないのか。と、思います。

一昨日のブログに書いた次女と孫ちゃんもそういう状態になったよ。

という事ではないかと思っています。


夜になって、寝ようと横になると直ぐに、

よくセッションの時に聞こえる音がし出しました。

誰かがいるのを強調するかのように。

今朝、目覚まし音が鳴る前に、

「起きて。」という言葉が聞こえました。

私の聞こえるは、全て実際の声ではなく、

いわゆるテレパシーというものなのでしょう。

スポンサーサイト
2018/08/11

謎は残っていますが・・・

昨日あるアイデアが浮かんで、

「楽しいだろうなぁ。」と、思っていました。

昼食後、とても起きていられない程の眠気で、

2時間半程眠ってしまいました。

とても眠くなる事は時々ありますが、

昨日はかなり深い眠りでした。


夜になって、横になっているのになかなか寝付けません。

昼寝し過ぎたからかな、寝れなくてもいいや。

と、思っていたのですが、

だんだん眠くなって来て、

脳波が深くなって来た頃、

身体の色々な場所が反応し出しました。

それが終わった頃、

寝ている右側に誰かの気配を感じました。

もう、怖がらない。と、決めていましたので、

委ねることにしていました。

どういうエネルギーが分かりませんが、

とても心地の良いエネルギーを入れて下さいました。

その方は勿論肉体を持っておられません。

5次元以上の方の身体なのだと思われます。

私も肉体ではない身体だったと思われます。

その方は地球人と言われれば何の違和感も持たない容姿ではいらっしゃいました。

ただ、地球にいるのはお辛いのか顔をしかめておられるようでした。

私のツインソウルでしょうか。

多分今までもお越しになっておられたのですが、

姿を見ることは出来ませんでした。

ツインソウルと一体化というのをしたからでしょうか。


7月に何人かのセッションをさせて頂きましたが、

ツインソウルとの一体化をさせて頂いた方が数名いらっしゃっいました。

似たような体験をされるかもしれませんので、

書かせて頂きました。


最後に〇〇と○○も行けるから。
(大丈夫だからというニュアンスだったと思います。
○○と○○は次女と孫ちゃんの名前でした。)

という言葉が残されました。

どういう意味があるのか、謎が残されました。



話は変わって昨日のブログの続きです。

自分の“楽しい”は、何かに気付いて必要ならそれを行動に移す。です。

もう一つ昔から楽しかったのは、

“子供と遊ぶ”です。

子供と遊ぶというより、子供と会話するでしょうか。

自分の子供に限らず、友達感覚で色々な話をするのが好きでした。

その中にはお互いの気付きのようなものが含まれていたかと思います。

そして、子供たちは“楽しい”が好きだという事も関係しているかもしれません。

楽しくない事はしたくないようです。

その楽しいも概念がガチガチの大人では理解出来ない事も多いのかもしれません。

何を楽しいと感じているのか観察するのも面白いのです。


個人の概念というより地球人としての概念を外して考えてみよう。

と、考えています。

それが新しい世界を創るという事ではないかと思います。

私の考えを書こうかと思いましたが、

かなり奇想天外だと思われるかもしれません。

でも、その奇想天外な事を考えるのが楽しいのです。

その奇想天外な事というのが、ブログの冒頭に書いたアイデアの事です。





2018/08/10

時間について

高次元へ移行する為に必要な資質とは、

どういったものだろう。と、考えていました。


意識による周波数の変化。

身体の変化。

時間の使い方の変化。

自分の楽しいを知っている。

そういう事が浮かんできました。


上の2つについては今までによく書いていたものです。

時間の使い方の変化について、

私の経験から書いてみます。

50歳までの自分はそれなりの時間を生きていたと思います。

でも、50歳からの9年間は何百年も生きたように感じます。

とても長い時間を過ごしたように感じるのです。

これは、自分の意識が変わってきた事でそのように感じるのです。

人の意識は一生の間にそんなに変わらない。と、“パワーかフォースか”という本に書いてありました。

50歳までの私もそうでした。

その後の10年足らずで、

初めは緩やかに、ある時期から急速に変わって来たと思っています。

勿論まだまだなのは自分が知っています。

日々の気付きから、物事の捉え方が変わります。

その気付き・物事の捉え方の変化が、

意識が変わるということです。

その気付きがどんどん起こって、スピードが上がってくる。

長い時間を生きたのと同じなのではないかと思うのです。

そのスピードと意識は比例しているのではないかと思います。


人は同じように時間を過ごしていると思っているけれど、

そうなのでしょうか。

同じ状態で過ごすことの気持ち悪さを知っていますので、

一日に一つでも何か気付きたいと思っています。



私個人の思い込みを外してしていく作業が気付きに繋がっていきました。

目覚めるとは、自分がどういう状態かを客観的に見れる。

と、いうことではないのでしょうか。

自分の状態を見る勇気がなくて、

真実を見る事が出来るのでしょうか。

誰かがあなたの事を思ってのアドバイスを批判と取る人もいます。

真実からは遠そうです。

真実を遠ざけているのは自分という事にならないでしょうか。



自分の“楽しいを知っている”については次回書かせて頂きます。



2018/08/08

初めての事ですが・・・

アルクトゥルスはどういう次元なのか?

先日読んでいた本に書いてあり、

それがとても重要な情報だと思っています。

基本的には5次元の身体(肉体ではなく)なのだそうです。

9次元までは身体があるのだとも書いてありました。

アルクトゥルス人といっても意識はそれぞれですので、

9次元までの意識の方は多くはないようです。

9次元より高い次元とも繋がれるようです。


違う次元の自分を感じた時に、

身体ではなく渦巻くエネルギーなんだ。

と、感じたのですが、身体がないとはああいう感じなのかもしれません。

新しい世界は多次元的であると思っていますが、

身体がなければ出来ない事があり、

身体は必要だと思っていましたので、

アルクトゥルス人の話は可能なのだと思わせて頂けるものでした。


昨日新しい世界の1番高い次元のエネルギー等を自分に降ろしてみました。

眠る時に少しフラッとしましたが、

直ぐに熟睡していたようです。


今日になって、

個人的なエネルギーが使えない事に気付きました。

昨日までは使えたのですが、

これから使えなくなるのか一時的かは分かりません。

セッションだけではなく、

ヒーリング的なエネルギーも使えません。

全体的な事に関しては使えますので、

そちらに専念する。という意味かもしれませんが、

使えなくなったのは初めてのことです。




2018/08/06

エネルギー

朝食を作っている時に、

ふと思ったのが、

エネルギーを量子力学にもう少し考えてみよう。

という事でした。

量子力学を殆ど知りません。

でも、私が知りたい事に専門的な知識は必要ないようです。

意識がどのように作用するかという点のみ。

妹に手伝って貰って、

色々試してみてみました。


私たちが受け取るエネルギーは、

意識というフィルターを通すことでどのような変化があるのかをです。

意識に要らないものが作用していない場合は、

ストレートに作用しますが、

要らない概念や思い込みなどがあれば、

それは歪(いびつ)で焦点の合わない眼鏡を通したかのような

エネルギーになります。

そのエネルギーで創造するとどういったものになるのか、

想像することも出来ません。

創造のエネルギーにはなり得ないのかもしれません。


地球人はざまざまなエネルギーに対して、

安易に捉えすぎているのではないかと思います。

見えないから軽く捉えてしまうのかもしれません。


セッションを受けて下さった方には、

プロテクトを作らせて頂いておりますが、

もし、プロテクトがなければ、

エネルギーに対して敏感な方にとっては、

とても重く苦しい世界のようです。

妹のプロテクトを外して体験して貰いましたましたが、

今の状態が楽であるからこそ実感出来るのかもしれません。


夕食を作っている時にふと思った事がありました。

今までのセッションは違う次元の私がしていました。

それが、いつの頃からか、この世界の私がセッションをしていた。

その事に気付いたのです。

気付く事が重要です。

そこから変化するのです。

セッションで使うエネルギーが変わりました。

入れ方が違っています。

その効果にも違いがあるでしょう。

どのような違いか見ていきます。