2017/04/19

振動について

横になると、振動がほんの少し感じられる程度になっています。

いつごろから振動を感じるようになったかは、

以前のブログを消去したので分かりませんが、

結構年数が経っています。

強く感じていた時もありましたが、

徐々にふり幅といえば良いのでしょうか、

小さなものになってきました。


私が考える事であり、実際にそうなのかは分からないのですが、

例えば、駒で考えてみます。

肉眼に見えるものしか信じていない人は、

全く回そうとせずにいる駒のように動く事はないのではないでしょうか。

ただ、振動を感じにくい方もいらっしゃるので、一概にそうとも言えませんが。

肉眼に見えない世界、精神性に意識が向き始めると、

駒は回っている状態になるのではないか。

と、思います。

見直しを進めると、回る速さが変わって来るので、

早く回るようになると揺れが小さくなるのではないかと思います。

それが周波数の変化という事でしょうか。

見直しと“今を生きる”で、回転が速くなるイメージでしょうか。

“今を生きる”は過去に囚われることなく、

未来に対して思い悩む事もなく、

何故か楽しくなるように思います。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント