2017/05/29

面白い展開に・・・

自分の扱うエネルギーが強すぎて、

身体の負担が大きかったものですから、

その問題点を解決する為にした事が面白くなりそうです。


違う次元の自分から情報を取って、

セッションをしたり、全体の事もしていました。

殆どの場合が、エネルギーを扱うことですので、

情報源は徐々に高次元になっていきました。


今回は特に情報を取る必要がなかった

この世界の私の次の次元の存在の自分、

宇宙船の母船に乗っている私を、

この世界の私に降ろしてみました。

どの次元であろうと、その人の性質というのは基本的なもので変わりません。

降ろしたとしても違和感はありません。

なさ過ぎて、何が変わったんだろう?

と、なりました。

しかし、違う点がありました。

その存在と繋がる場合、脳波を殆ど変えなくても良いのです。

もう一点、面白いのが夢の内容です。

今朝みた夢の内容を少し書いてみます。


地球ではないが、地球に近い意識段階の星でのことです。

その星でも武力を行使する者がいて、

女性が被害に遭うという状況でした。

被害者の方たちから被害の状況やその影響を聞く場面から始まりました。

一通り状況を把握すると、

武装集団の人達を集めます。

被害女性も立ち会ってもらって、

自分たちがどういう事をして、それがどういう状況を生み出しているのかを

自覚してもらう為に伝えていきます。

武力には武力ではなく、自分の行為を客観的にみるなど、

を教えていきます。


次に場面が変わって、宇宙船らしき場所にいました。

ある許されないことをした者を捕まえる為に追跡していました。

追跡を振り切られたのですが、

難しい事を言っていましたね。

地球の科学では説明出来ないような、

計算のようなことをして、一瞬のその時に合わせて

ワープのような事をされた為に逃げられたという事でした。

  

目覚ましの音で目覚めました。

違う次元の体験を夢を通して、

追体験するという感じでしょうか。


これからも必要な情報は夢などで、

体験出来るのかもしれませんし、

身近なものとなった事は確かなようです。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント