2017/07/09

気付き合う関係

世の中にはいろいろな考え方があります。

それが正しいや正しくない。

そうではなく、視点が違うだけなんだと理解している事に気付きました。

自分の視点の世界が、

自分の世界です。

自分の視点の世界の中で思考が展開されていきます。

何を基準に物事を考え行動していくか。

移行後の世界から見ると、ある視点に固定されて融通性がないように感じます。

概念というものが固定させる原因となっているのかもしれません。

自由のなさを感じるのは、ガチガチの概念から来るのでしょうか。

自分が信じているもの、

信じているとさえ気づかない考えの元となっているものに、

焦点を当ててみてください。

それを教えてくれるのは、身近な人達です。

家族や友人、職場の人達から感じる違和感やふとした感情の中に、

ヒントはあります。

その違和感やふとした感情から、

あなたがもう要らないと感じているものがあるのです。

誰かがではなく、あなた自身が要らないものだと分かっているのです。

一つずつ無くしていくこと。

そして、そう気付かせてくれる関係性について理解してください。

決してあなたを苦しめる為の存在ではなく、

気付かせる関係性であったのだと知ってください。

そうする事であなたの視点は変わってきます。

それを続けると、どんどん視点が変わっていって、

それまでの視点が、世界が、どのようだったのかさえ忘れていくようです。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント