FC2ブログ
2018/05/11

ブログで書きましたように、

意識あるエネルギー体からの情報を取っていますが、

なかなか興味深い内容のものです。


長くブログを書いてきましたが、

これからのブログの方向性をお伝えしておいた方が良いと思いました。

今までもそういう傾向であったように、

こらからも全てのセッションを受けて下さっている方への情報になります。

今までも全体に向けたものも混じっていましたが、

それを明確にしなければ、

誤解を招く可能性があるかと思いました。


セッションは望む状態になる為に必要な事をしています。

必要でないものはありません。

これからの情報は、必要なセッションを受けて下さっている方に対するものが多くなるでしょう。

そうでない場合は、皆さんに向けて、とか、皆さんへ、などと書く事に致します。


誤解されたままで良いのではなく、

自分がどうありたいのかの妨げになる可能性のあるものを提供するのは、

私の本意ではありません。


話は変わります。

昨日のブログで書きましたように、

エネルギーというのが渦巻き状になっている事が重要ではないかと思っていました。

長女や妹が連休に横になると気持ちが悪いと言っていたので、

エネルギーをチェックしていたのですが、

小さいながらも渦巻き状になっていました。

渦巻き状になったから気持ちが悪く感じたのではないだろうか。

と、思いました。


一昨日、意識あるエネルギー体に繋がったままの状態で眠ろうと横になった途端、

少し浮いたような状態で、

回転しているのを感じている訳ではないのですが、

少し回っているような感じがします。

遊園地のアトラクションに乗った時のように気持ちが悪くなりました。

急いで情報を取っていたエネルギー体との繋がりをカットしました。

それで眠る事が出来ましたが、

結構強いものでした。


私の場合、元々渦巻き状のエネルギーでした。

そういう状態になる事を知りませんでしたので、

この事は書いておこうと思いました。

渦巻き状のエネルギーになっている方をチェックさせて頂きました。

全てのセッションを受けて下さっている方の中でも、まだ少数です。

しかも、まだ不安定で前日は渦巻き状になっていたのが、

今日はそうではない。

そういう状態の方もいらっしゃいます。

という事は、意識が大きく関係しているという事でしょう。


皆さんへ

意識とは面白いもので、

昔の私の言動を振り返ると、

何故そういう言動を取ったのか全く理解出来ないような事が多々あります。

特に25歳までの相手の立場で考えるという事をしていなかった時にその傾向は強かったかと思います。

物事の捉え方、そしてそれをどういう行動に移すか、

物事を表面的にしか捉えず、それがどのように影響するかの配慮が足りていませんでした。

自分を中心に見てという狭い範囲での考えだったのです。

とっさに自分の優位になるであろう方を選んでしまった時の心地悪さ。

全体の中の一人ではなかったのです。

心地悪さのない生き方をするには、この世界には抵抗が大きいかもしれません。


次女は小さい時から書道教室に通っていましたが、

先生が誉めてばかりで、もっと指導して欲しいと言っていました。

もっと上達したかったのでしょう。

誉められたいのではなく、上達したかったのです。

職場でも厳しく教えて下さるのを肯定的に捉えていました。

優しくして下さっても成長しないのでは意味がない事を知っていたのでしょう。


お手本となる有名人はメジャーリーガーの大谷君しか浮かびません。

されている事はとてもストイックなのに楽しそう。

真摯であり、楽しむ才能をお持ちです。

大谷君と同じように分析、実行され、

しかもそれを楽しめたら、皆さんも自分の目標を達成できるのではないでしょうか。


セッションのお問合せを頂いております。
【今までのセッションです。】
1、アセンション、ミレニアムセッションと同等のセッション
2、最終セッションまでのセッションを一つにしたもの
3、最終セッション(胎盤の概念を使ったもの)
4、思考回路とその他のセッション

随時どうさせて頂くか考えさせて頂きますので、

お問合せは、

terraottoakemi@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント