FC2ブログ
2018/08/18

概念

一昨日、寝ようと横になると、

直ぐに身体が重く感じました。

耳の奥が少し痛いくらいになったので、

私たちの住む世界とはかなり違う周波数なのだと思いました。

しばらくそういう状態が続きましたが、

その後、何もなく眠ってしまいました。

朝になって、

今の身体の状態では不十分なのだと思いました。

2つの不足な部分に変更を加えて様子をみることにしました。


この世界に大きな変化をもたらすのは、

この世界にいる皆さんですので、

私がしても良い事は限定的なものかもしれません。


この世界は宇宙の縮図なのかもしれません。

それぞれの地域の違いにより、

考え方もそれぞれです。

常識と考えることも違っています。

考え方の違いから争いもあるでしょう。

しかし、誰もが自分の中の思い込みをなくしていったら、

お互いがもっと身近な存在と捉えられるのかもしれません。


アメリカへ旅行した時、

皆がそうだとは言いません。

勿論いろいろな方がいらっしゃいますが、

とてもフレンドリーで親切な人達を見ました。

その人達と話した訳ではありません。

日常的な行動でそれが見えただけです。

日本だとおせっかいと思われそうな事でも、

自然に出来るアメリカがうらやましいと思ったくらいです。

とても自然にとても親切な方達が多いのです。

テーマパーク内での行動でも、

日本のように走っている人達はいらっしゃいませんでした。

ある学生のグループが走っているのを見て、

一般の方が注意しておられ、

学生たちもそれに従っていました。

アトラクションに並ぶ時も、

静かにゆったりとしておられるのです。

その時、日本人って・・・

何かが違う。

どういう教育をするかで違うのか?

本当の親切やマナーについて考えさせられました。


話を元に戻します。

地球外の人達も概念があるかと思います。

それぞれの星によっての概念があるからこそ、

争いはなくなっていないのかもしれません。

概念は可能性を狭めます。

概念によって“それは出来ない。”と、なります。

地球に来ることによって記憶喪失になった事は良かったのではないか。

と、思っています。

今まで、どのような事をしても違う次元の概念を取り戻す事は出来ませんでした。

ただ、それ以外の事は取り戻せるようです。

概念を無くす。というのは、かなりの努力を要します。

今までいろいろな経験(違う存在としての)をして来た私たちにとって、

それを無くすより、

なかった事になる方が良かったのではないか?

必要な知恵だけは取り戻して・・・


新しい世界への切符は概念を無くせるか?

なのでしょうか。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント