FC2ブログ
2018/10/16

リアリティ

昨日は、何故かヒーリングのことを考えていました。

初期の頃は、

セッションを受けて下さった方には、

どなたでもヒーリングが出来る事を伝えていました。

実際にエネルギーを実感して頂いたりもしていました。


セッションでヒーリング出来るようになるというのが目的ではありませんでした。

副産物のようなものです。

身体の歪みが治ったり、体調が良くなったり、

依存的なものが手放せたり。

そういったものも副産物でした。


ヒーリング力には個人差があるようです。

もし、不調な箇所があるのであれば、自身でヒーリングされれば良いかと思います。

近い将来は、そういったものがもっと理解されてくるのではないか。と、思います。

ヒーリング力が強くなれば、手術が難しいものでも改善する可能性はあります。

西洋医学の良さと組み合わせれば良いのではないでしょうか。

身体の不調のどの部分がどのように悪くなっているのかを詳しく知る方が効果があるからです。

何十年も前から気功を取り入れておられる医師も存じあげております。


自分の波動内にあるものしか現実化することは出来ないようです。

その波動内にあるものを現実化させるには、

脳がそれをリアルなものとして捉えている必要もあるようです。

信じる+αになります。

どのような世界になるとかを想像してイメージすることではない。とは思います。


自分の波動内に新しい世界に移行するものがあるかどうかを

エネルギーとして感じることが出来ます。

その場合、身体全身が振動を感じるくらい反応します。

この世界でまだ学ぶことがあれば、

自分の波動内にはこの世界にいるエネルギーを感じるかもしれません。


ヒーリングの事を書いていたのは、

まだ、この世界での学びがある方の為でもありました。


脳の反応も落ち着いて来たので、

自分の波動内にある“新しい世界への移行”にリアリティを持たせようと思います。

どういうリアリティを持たせればいいのかを試していきます。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント