2018/02/19

目の輝き

あるセミナーに参加しました。

10年位前にも一度参加したことがあります。

お話の内容は何点かとても参考になることがありました。

今回参加させて頂いたのは、

必要があったからです。

初めから目的などはありません。


お話の内容からだけではなく、

とても学びになったことがあります。

まず気になった事の一つは、

セミナーが終わった後の皆さんの表情です。

私もセッションをしておりますので、

皆さんの表情の変化というのは見て参りました。

手塚治虫さんの漫画のキャラクターの目のようにキラキラと輝いていらっしゃいます。

セッションの後の皆さんの目の輝きを見るのは楽しいものです。

しかし、昨日のセミナーではそのキラキラを見ることはありませんでした。


質問コーナーがあったのですが、

内容がスピリチュアルとは言えないお悩み相談でした。

見直しをしておられれば、されないであろう質問内容です。


比較しているのではなく、

何故見直しに進めないのかという問題点を探ろうとしています。

皆さんがアセンションを望まれているであろうと思われる場で、

そういう状態なのだという現実を見て、

その空間は10年の時が止まっているのかと思えました。


私自身が見直しを試みて上手くいかなかった経験を持っています。

見直しの時は、過去の状況を思い出そうとするのですが、

感情などが邪魔をしたり、

自分の非を認めたくないという、

相手に非を探そうとする、

大事なポイントから外れてしまう状態になります。

何とも不思議な脳の状態になります。

この脳の状態では、見直しをするのは私には難しいものでした。

では、見直しが進んで来たのはいつからかというと、

左右の脳を一つとして機能するようにしたからです。


地球の次元は上がっていますが、

それについていけない方達は、

やはり三次元という限定された世界に留まっておられるようです。


恐れを抱いたままでは5次元意識にはなれないでしょう。

ある程度残っていても5次元意識にはなれるようですが、

不安定な状態であれば、直ぐに3次元に戻ってしまいます。

安定するまで自分が何に対して恐れを持っているのかを見ていかなければなりません。

多くの人の中に比較するという問題があります。

比較することで、自分が劣っていると思われたくない思考も働きます。

本来の自分ではない自分を演じ続けなくてはなりません。

人と同じ事が出来て、同じように考えなくてはならない。

なんて事はありません。

同じでなければ仲間はずれにされる。

そういう恐れは要らないでしょう。

もし、仲間はずれにされるのであれば、

仲間はずれにされるという恐れが表面化して、

そういう現実を作るだけです。

自分の意識がそこに向かわなければ、

そういう現実を作ることはありません。


何年かぶりにブログランキングに参加させて頂きます。

お手数をお掛け致しますが、ポチっとして頂ければ有難いです



人気ブログランキング




2018/02/17

成長の場であるからこそ

科学的に分かっている事に意識の方向が向きすぎていたのでしょう。

戻す必要がある事に気付かされました。

エネルギーが弱まるというか、

それまでの自分ではないことが分かります。

そういった中でも修正すべきことが分かるようにはなっています。

有難いことです。

サポートに対する感謝の気持ちが薄れていたのかもしれません。

頭でっかちになっていたのかもしれません。


昨日ブログで書かせて頂いた魂との対話と、

全てに対しての感謝が改めて溢れて来た時、

今までにないエネルギーになっている事に気付きました。


全ては偶然に起こっている訳ではありません。

自分にとって困った状態になったとしても、

それは、今の状況からジャンプアップするものであると捉えています。

困った状態はチャンスなのです。


この世界は、進化の為に絶好の場です。

その絶好の場で成長する為に、

大事なのは概念をなくすです。

どんな事に対しても、誰に対しても、

評価しないことです。

あなたがこの人はこういう人だと決めつけているから、

その人はそういう人なのです。

あなたの思考が反映されているだけで、

想像の世界の中でのその人です。

世の中は、この人はこういう人だと決めつけるのが当たり前のようになっています。

これは相手に対しても失礼ですが、

自分の視野を狭め、自分に起こって来ることを限定してしまう事になります。


このようにブログに書いておりますが、

実際に接して話を聞いて頂くのと、文章で読まれるのでは、

入って来る情報には違いがあるのは分かっています。


今年は講演会なり勉強会なりをしていきたいと思います。

私の中でGOサインが出ましたら、

計画を進めていきます。






2018/02/16

魂との対話

私が使えるエネルギーは何の為にあるのか?

そこから意識が逸れると、

何かしっくりこない、楽しくない。

そういう日を数日経験しました。

もう私に出来る事はないのかも?

そう思っていたからでした。

この地球で何をするのかは人によって違っているでしょう。

自分がすべき事を全うして、

自分のエネルギーもそれに応じて大きくなって来るのでしょう。

私が使えるエネルギーは、

自分のエネルギーというより、

地球人の進化の為に使われるものなのだと改めて思いました。

他のことをしてはいけないのではなく、

そこに軸足を置いておく必要があるのだと思います。


日々変わって来る状況に、

毎日少しの時間で良いので、

魂と対話してみましょう。

勿論声が聞こえる訳ではありません。


目を閉じて、深めの脳波の状態で、

ハートセンターから更に奥に進んで下さい。

魂まで行き着くと、

魂の声を聞いてみて下さい。


青字はエネルギー誘導致します。


その時聞こえなくても、

エネルギーを感じたり、脳に反応したり、

個人個人違っているかもしれません。

ただ自分が進む道が明確になるかもしれません。








2018/02/15

新しい何か・・・

一般的には普通の会話をしても楽しくはなくて・・・

そういう会話をする機会も殆どありませんが。

学ぼうとするものが一般的なものだと、

やはりワクワクはありません。

それに対して、宇宙的というか未来的な要素を加えると、

何だか楽しくなってきます。

もう、既存のものではワクワクしなくなっています。

知らなかった情報を知ると一時的には楽しいのですが、

直ぐに知識の一部となって、興味を失ってしまいます。


ワクワクするのは、自分にとって未知なこと。

常に未知のものを見つけ出すのは大変なのですが、

それがないと、つまんない。

と、なるので困ったものです。

孫ちゃんは、面白いと笑い過ぎてよくしゃっくりが出ていますが、

つまんないとご機嫌斜めになることがあります。

私もご機嫌斜めにはなりませんが、

何だか分かる気がします。


宇宙人さんも来て下さるようになった事ですし、

地球にはない新しい何かを示して欲しい。

これを具現化したいと思っています。






2018/02/12

周波数帯

昨日の夕方に少しウトウトしていると、

また寒気を感じました。

ウトウトしていられない寒さでした。

寒さは必要な変化に伴うものと理解しています。

もしかしたら、地球上の寒さも関係あるのかもしれないと思いました。


英語の本に関して少し書いていました。

英語が苦手の原因の一つには、

英文を聞いていて知っている単語以外は、

聴き取れなかったという事があります。


日本語と英語では優先周波数帯が異なるから、

聴き取りにくいのだそうです。

耳が英語耳になる為には英語特有の高周波数にチューニングする。

と、いう事だそうです。
(本の説明がきちんと把握出来ていないかもしれません。
実践優先タイプなので、説明は重要とは考えない傾向にあります。)

周波数というのが興味を引いた理由です。

既に英語耳をお持ちの方には意味はないのかもしれません。


周波数(耳の周波数とは違う)から考えて、

地球自体も周波数を上げているのではないか?

それが寒さに繋がっているのではないのか?

と、思っています。

私たちの寒気もそういう意味があるのだと思います。


私たちも自分の周波数帯というのがあるのだと思います。
(ここでも耳の周波数とは違います。
耳のように意識による周波数もチューニング出来るといいのですが、
それでは学びになりませんものね。)

周波数帯には個人差があります。

その周波数帯の元となっているのが意識なんだと思います。

自分の周波数帯以外のものは感知出来ないのです。

私も自分の周波数帯以外のものは感知出来ません。

つまり、私の世界には存在しないものです。


ある事がきっかけで、まだネガティブな感情のエネルギーが残っている

世界と言えば良いのか次元と言えば良いのか、

地球が多層世界であるのを実感することがありました。

そのネガティブなエネルギーに影響されている人もいらっしゃるようです。

影響されるという事は、その周波数帯にいる。

という事でもあるでしょう。

地球全体の周波数を上げるには、

重いエネルギーでもあるでしょう。

問題点が明らかになったという事は有難いことです。

それを知るということは、

何とかしなさい。と、いう事かもしれません。

昨夜見ていた夢が何かと戦っているようでしたので、

そういう事かもしれません。



周波数帯の範囲で自分に引き寄せる物事の性質が決まるという事でもあるでしょう。

範囲外のものは引き寄せられないのです。