2017/09/15

真実・真理を求めて

真実、真理を求めているのです。

虚像の世界で生きることを望んでいません。


マトリックスという映画の中で、

主人公が現実を生きるか仮想現実の中で生きるかの選択をするのですが・・・

私がある集まりに出席した時に、上記の選択をする場合どうするのか?

と、問われ、当然現実を生きる方を選択する人ばかりだろうと予想したのですが、

私一人だった事に、驚いたのを覚えています。

真実・真理を追い求めるには困難が伴う。

それならば、コントロールされた仮想現実の中で生きる事を選ぶ。

そういうことなのかもしれません。

困難な道を歩きたくない方は、

現実の世界からは距離があるのかもしれません。

現実から目をそらす傾向があるかもしれません。


最近、不思議と思える体験が殆どありません。

でも、以前のように寂しさを感じることはありません。

確固たるものが自分の中に出来てきているのを感じます。

何回も同じように失敗していた生を生きて来て、

今回のように進んだことがなかった事は、

自分が一番知っています。

だからこそ、確固たるものが出来て来ているのではないかと思います。




2017/09/13

自由意思の選択

自由意思について考えています。
(自由意志のいしを意志と書くと、何か違うような気がしましたので。)

自由意思による判断を優先する。

そういう方向で進めて来ましたが、

自分の経験を踏まえて考えてみると、

自由意思というものの捉え方を見直さなければと考えています。


例えば、以前の私は普通の主婦という立場で生きていたい。

そのように考えていました。

とにかく普通にひっそりと生きていたい。

その時の私の意思を貫いていたら、

勿論今の私は主婦であり、

色々な心配事の中で生きていたかもしれません。


今は、普通という狭いものの中に自分を閉じ込める事は出来ません。

窮屈過ぎて、退屈過ぎて・・・

自分の自由意思は自分の意識状態によって変わって来ます。

以前のように知らないままの私の自由意思は、

全く自由ではなかったのです。




2017/09/11

当たり前になっていない

今朝見た夢で、

母の顔がしわ一つなくて少し驚いてしまいました。

目覚めてから、少し驚いたという事は、

自分の中で母にしわが無くなって若くなっているのが当たり前になっていない。

その自分の思考を見直しています。


夢の世界は、私がこの世界では体験出来ない事などを

体験させてくれ気付きを与えてくれる

貴重な世界と捉えています。

気付き、知る事から変化のスイッチのようなものが入るように思うのです。

自分の望む世界に近づく為に、

今とは少し違う世界に移り続けているように思います。

今いる世界にはない現実が存在する世界に近づく為に、

気付き、知るを続けているのではないかと思っています。




2017/09/10

自分を縛るものからの自由

自由とは・・・

まず、いろいろな概念が影響した自分の思考、感情からの自由。

自分の考えや感情で身動きが取れなかった過去を思い出すと、

とても狭い範囲でしか物事が考えられずに、

それがそのまま自分の世界でした。

自分を狭いかごに閉じ込めていたのが、

自分自身だったと分かったのは、

かごから出られた時だったかと思います。


自分の思考・感情って、自分ではコントロール出来ないんですね。

グルグルと負の連鎖のように、

頭の中に浮かぶ思考に悩まされたものです。

常に考えている、それもどうでも良い事を延々と。


私自身も脳内の新駅細胞に問題があったのだと思います。

脳の調整をしてから要らない思考から解放されていったからです。

私が自分の思考で苦しむ経験をする事で解決方法が分かったのであれば、

あの苦しみがあって良かったと、思えます。







2017/09/09

何の日?

セッションをうけて下さった方には、

色々な苦しさと戦っておられた方がいらっしゃいました。

うつと診断されて家から出られない状態になっておられた方もいらっしゃいました。

強迫性神経症と思われる症状で普通の生活が出来ない方も。

何とかサロンまでお越しになってセッションを受けて下さいました。


うつで外出出来なかった方が、

良くなられたというより、人が変わられたように、

とても活発な方になられて驚きました。

うつは、脳内の神経伝達物質が要因だと科学的に分かっているようです。
(今読んでいる本にはそのように書いてありましたが、
現在はもっと詳しく分かっているのかもしれません。)

セッションでは、脳に対する事をしている為か、

脳内の神経伝達物質などの問題が解決されるのかもしれません。

脳内の問題でアルコール依存やニコチン依存がある方ならば、

改善される傾向があるようです。

セッションを受けて下さった方達からの声は伺っていたのですが、

何故変わられるのかが分からなかったのです。

脳に関係しているのであれば理解出来る事です。


うつの方がとても活発になられる傾向にあるのは、

その方がより自由を求めておられる傾向にあるからなのでしょうか。

それとも、今まで溜まっていたものが噴出したからなのでしょうか。

とても興味がある方達でした。

引きこもり状態だったお二人がお二人とも、真逆とも言える自由さを謳歌されていたのです。


強迫性神経症と思われる方は、

普通の生活が出来そうな状態になって来た。というご報告を頂いていました。


私は治療を目的とはしておりません。

症状の改善は副産物です。

治りたい方というのではなく、変わりたい方の為です。


話は変わります。

今朝、目覚める前に見た夢で、

出て来た数字がありました。

20??年○○月○○日です。
(○○月○○日は私の誕生日だったので覚えています。)

どういう日なんでしょうね。